Dafbc543aa1dc4e8d6f247dbf400f874
いつでもBom Apetite!

GW 大阪でダンナとゆっくりディナー

2017/05/06 19:30 イベント 旅行・お出かけ 家族

 私の神戸単身赴任生活も1ヶ月が過ぎた。新しい職場で働き始める1週間前には神戸入りしたために余裕を持って住居を整えることができたし、自炊生活も軌道に乗ったし、職場ではこの1ヶ月間、研修中のため仕事らしい仕事もせずに定時退社しているから体力もあり余っている。つまり私は早々に環境適応し、落ち着いて自分らしく生活できている! ……と思っていたのだが、気付けば桜は散っており、4月の結婚記念日はすっかり忘れていたし、同じく4月にあるダンナ誕生日も知らぬ間に過ぎていた。あらら私、自分で思っていた以上に慌てて生活してた?


 我がダンナは結婚記念日や誕生日、クリスマス、正月といったイベントを比較的楽しみにしているタイプなので、私の落ち着かない生活のために結婚記念日+彼の誕生日という大きなイベント2つを「無かったこと」にしてしまうのは申し訳ない。彼が丁度GWに神戸へ来るというので、どこかでゆっくりディナーでもしよう、と提案したところ、5月4日(木)の夜、大阪のホテルのフレンチに席を予約してくれた。


 アミューズのパテ。グラスシャンパンと共に頂く。






 前菜に「香川県特産 背高アスパラガス "さぬきのめざめ" を使った変革」。






 スープに「新玉葱と明日葉のポタージュ 蛍烏賊のフリット添え」。






 魚料理は「オマール海老のソテー 春キャベツのシフォナード ピカントソース」。






 口直しのグラニテは2色のパプリカのグラニテ。実は今回のコースで一番心に残った一品。パプリカをグラニテにして、こんなに素材本来の旨みがダイレクトに伝わるとは!と、ダンナと二人、感激してしまった。



 メインに「鴨胸肉のローストハム ブラックオリーブのソース」。





 デザートワゴンからお好きなだけどうぞ、というスタイルのデザート。ダイエット中ゆえにデザートは控えめに……と思うのだが、目の前に色とりどりの美味しそうなケーキがやってくると、もういけない。元来欲張りな性格なので、つい色々と少しずつ切り分けてもらってしまう。



 コーヒーとプチフール。






 気ぜわしく生活している私に代わり、あちこちからレストラン情報を集め、このお店を予約してくれたダンナに感謝。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください