Dafbc543aa1dc4e8d6f247dbf400f874
いつでもBom Apetite!

定山渓温泉 「湯治」「スパ」「薬膳」の旅

2018/04/15 12:00 旅行・お出かけ

 

 札幌から送迎バスで約50分の定山渓温泉に、湯治やスパ、薬膳により美と健康を追求するというコンセプトの女性専用宿があると知り、札幌出張にくっつけて行ってきた。このような宿だから、もちろん「ひとり旅プラン」が用意されている。素晴らしい。


 チェックインの際に渡された風呂敷バッグの中には、中国茶葉の入ったボトルが入っていた。健康とリラックスのため、五煎はお茶を飲むようにとの説明書きも。部屋に用意されていたウエルカムスイーツと共に、さっそく頂く。



 温泉で身体のこわばりをほぐしてから、エステでひと時の贅沢気分を味わう。





 夕食には北海道産の旬食材を使った薬膳を頂いた。これまで「薬膳」を何となく身体に良いものという程度に捉えていたのだが、供されるお料理の能書きを良く読んでみると、身近な食材やその組み合わせによって、「食べる」という楽しい行為を経て、身体や気分に良い作用を与えうることが分かった。私のような食いしん坊に、このような健康管理法は向いているかもとにわかに興味を持った。


 ちなみにお品書きによると、夕食の効能効果は次の通りである。


 (冒頭写真 左上から右上の順に)

頭菜:札幌黄でお口始め

   秋の気の損傷をもどし流れをスムーズに

   ※「札幌黄」とは’幻の玉ねぎ’とも呼ばれる、加熱すると甘味の増す玉ねぎだそう

前菜:彩り前菜盛り合わせ

   腎や体液のめぐりを良くし全身へ

本日のスープ:それぞれの帰経へ三つのテーマ、冬の食養生スープ

       体内の毒素を排出すること、心と体を和らげること、体内の内側からパワーをみなぎらせること

魚料理:オマールロブスターの赤、緑

    コレステロールの上昇を抑え高血圧予防に効果

メイン料理:吉切鱶鰭と乗りの旨味煮込

      滋養強壮、気血を向上させる

口直し:石榴花のシャーベット

    血管を強くしアンチエイジング

肉料理:ラムロースの発酵醤

    直蔵を温め免疫力を高める

    ※「直蔵」ってなに…?

御食事:北海道原料、発芽玄米、大麦、赤米、いなきび、蕎麦の御飯とお供

    ビタミンやミネラルが豊富で体力UP

甜品:エッグタルトとアイスクリームふわふわ 薔薇のソース

   疲労回復・美肌効果


 食後は中国茶ボトルを持ち、館内のごろ寝エリアで誰にも邪魔されずに読書三昧。





 

 たまにエステなどで丁寧に身体を扱われると、他のことを優先し自分の身体と向き合わずにきたことを反省したりする。歳も歳だし、自分のために時間を使えるようになったし、少しは健康管理やボディケアに意識を向けても良いかもしれない、と思った旅だった。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください